Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RAW現像ソフトのアップデート

Sony Cybershot DSC-R1 のRAW現像ソフト Image Data Coverter SR Ver.1.0 のアップデータが公開されたようです。
http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/disoft/jp/idc_sr/download/idc10/idc10_update.html

内容は
1. 撮影したファイル(SR2/TIFFファイル)が特定のデータパターンを持つ場合、Image Data Coverter SRで開かなくなる現象を修正しました。
2. 画像が格納されているフォルダのファイルパスに特定の文字列が含まれる場合、ファイルブラウザからファイルが見えなくなる現象を修正しました。
3. ヘルプの内容を一部修正しました。
4. 撮影情報ウィンドウで、レンズ開放F値とシャッタースピードの一部が正しく表示されない現象を修正しました。
5. 色再現モードをAdobe RGBで撮影したSR2形式のRAWデータを、Image Data Coverter SRで表示した場合、正確な色再現が表示できない現象を改善しました。


とある。2)なんかは遭遇したことがあるけれど、4)の現象は自分の勘違いかなと思っていた次第で。。。
5)はこれはチトまずいんでないの、というのが感想である。

ついでで表示・現像スピードの改善とか、ニコンキャプチャーなみに特定色の操作ができるなどの機能アップをしてくれたら嬉しいんだけれど。

ブログパーツ
スポンサーサイト

  1. 2006/05/31(水) 20:07:50|
  2. Digital Camera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とげぬき地蔵 : 巣鴨

昨日 5 月 24 日は「おじいちゃん・おばあちゃんの原宿」の愛称で親しまれている、巣鴨とげぬき地蔵の大祭の日である。
4のつく日などはお地蔵さんの縁日らしいのだが、正月・ 5 月・ 9 月の 24 日は大祭となり、通常より大規模にお祀りし、人もひときわ賑わう。

なお写真は今年の春先から数日にわたって撮ったものを、混在させている。IXYで撮った物は 2:3 比にトリミングしている。

06_0525_01.jpg
Canon IXY Digital 400

『洗い観音』
鳥居の向こう、厨子の手前にあるのだが、すごい人で近づけない、写らない、すみません。
順番待ちの行列も長い。
自分の悪いところを、観音の同じ部分を撫でて治癒させる、という信仰である。私はいつも頭を撫でるのだが、おつむの方は一向に良くならない。


▼続きを読む
  1. 2006/05/25(木) 19:53:30|
  2. 街の情景 Japan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深紅の微笑み

06_0523_01.jpg

Sony DSC-R1
processed RAW material by Image Data Converter SR

庭先でふたたび薔薇が咲いた。
今日の写真の作り方は、写真雑誌でよく見られる撮り方を真似たもの。
もう一つ思い起こすのは日曜洋画劇場のバックに使われる赤いイメージ。

さて、そこで用いられる音楽が子供のころから気になっていた。
そう、ラフマニノフのピアノコンチェルト風の艶麗な曲である。気にはなっていたが、曲名が分からないまますでに長い時間を過ごしてきた。


▼続きを読む
  1. 2006/05/23(火) 20:53:16|
  2. die Musik
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三者三様

06_0522_01.jpg

Sony DSC-R1
トリミング

オナガ三兄弟
いつも三羽で行動しています
すっかりこの場所がお気に入りのよう

三者三様に身繕い
  1. 2006/05/22(月) 20:02:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初夏のおとない : 浅草三社祭

下町に初夏の訪れを告げる江戸の風物詩、三社祭が始まりました。
取りあえずこういうイベントがないとブログを更新する機会もないから、仕事中にもかかわらず、カメラを持って出陣。

06_0520_01.jpg

Sony DSC-R1
processed RAW material by Image Data Converter SR



▼続きを読む
  1. 2006/05/20(土) 21:16:19|
  2. 街の情景 Japan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

束の間の幻影

06_0517_01.jpg


あるということの不思議……

Sony DSC-R1



▼続きを読む
  1. 2006/05/17(水) 21:08:12|
  2. FOTOGRAFIE: die Vorstellung
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さくらんぼの実るころ

06_0514_01.jpg

Sony DSC-R1

ながらくご無沙汰をしております。
季節の移ろいはゆっくりしながら、確実に推移する訳で……以前に写真をUPしたわが家のサクラが、実を結んでいました。
サクランボウの子供といったところでしょうか。
初めて見るけれど、例年そうだったのかな……無責任な栽培主であります。

歌のタイトルを表題にしました。実る頃というのは収穫できるころのことざんすかね?
さくらんぼ実るころ 鳥たちは浮かれて歌うよ 誰かに恋して
愛する人の胸に抱かれて うれしさにふるえてた
訳詞:加藤登紀子さん


06_0514_02.jpg

例年ツバメは5月2日に観測されますが、今年は遅いです。8日ぐらいだったと思いました。
写真は今日撮ったものです。120mmでは苦しい上、デジカメですからフォーカスがどうにもなりません。置きピンにしてみたり悪戦苦闘。鳥だけにトリミングしてこんなものです(下の画像も)。ああ悲しい。デジ亀、いやドジ亀……というのも可哀想ですね。

06_0514_03.jpg

ほかにオナガも出現しています。
ゴジラ対ガメラ、大決戦! というものが始まるわけでもなく、いたって平和に共存しています。
何ごともないのが一番。

06_0514_04.jpg

紫陽花を頂戴しました。カタツムリが欲しいところですがおりません。

縦置き画像ばかりで済みません。
あんまり久しぶりなんで、タグの打ち方を忘れてしまいそうです。

ブログパーツ
  1. 2006/05/14(日) 16:36:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。