Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トラム : Europe

トラム (Tram / Tramway)――市街地を走る路面電車である。

移動の手だてには事欠かせない日常の足である。(といってもむこうで暮らしたことはないけれど)
なんとなく郷愁をしのばせ、なんとなく可愛らしい。今回はトラム三兄弟ならぬ、写真三枚。

それぞれのお国柄もしのべてとても面白い。(これも煎じ詰めてみれば、国別ではヨーロッパはドイツとオーストリアとチェコしか行ったことがない。アハハ)

070530_01.jpg

◆ あか抜けています。場所はウィーン市内。後に見える建物はカールスプラッツ駅。この駅はかのオットー・ワーグナーの設計になる、アールヌーヴォーの先駆けとなる建築物であります。車輌は結構なスピードで飛ばして行きます。
Nikon F100 AF-S VR 24-120mm F3.5-5.6
コニカ centuria A100-S


070530_02.jpg

◆ このバウハウス的な機能美を有する車体は、ドイツ・ミュンヘンでございます。
Sony DSC-R1


070530_03.jpg

◆ チェコはプラハでございます。道が狭いのか、すぐよその車に入られ、いいカットが得られません。後にフラッチャ二ィ:プラハ城が見えます。
Sony DSC-R1
processed RAW material by Photoshop CS2

トラムだけではなく、一度は鉄道の旅、楽しんでみたいですね。


ブログパーツ
スポンサーサイト

  1. 2007/05/30(水) 22:08:16|
  2. 街の情景 Occident
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

天文時計 : プラハ Praha

【1】 1/1000 f4.5 Av ISO160 Sony DSC-R1
以下DSC-R1のRAWファイル現像は SILKYPIX Developer Studio 3.0―ベルビア調


070525_02.jpg
左にリンクしたアルバムにも載せた写真
【2】 1/15 F16 Tv ISO160 Sony DSC-R1
これだけプロビア調だったか
昨年はチェコの写真を UP できたが冬を迎え、晩夏初秋のそれらの写真は季節はずれになってきたこともあり、一応チェコ写真の掲載は終了を迎えた。

でもいくつか UP しそこねたものもあり、季節がまたそれらしくなってきたので、少し拾遺篇を披露したい。



旧市街の市庁舎には天文時計(オルロイ)と呼ばれる時計が観光名所になっている。

この仕掛け時計が動く時間になると広場は世界中から来た人々で埋め尽くされる。

仕掛け時計云々抜きで、いつまでもみとれてしまう、デサイン性に秀でた、美しい時計だ。

▼続きを読む
  1. 2007/05/25(金) 20:17:35|
  2. 街の情景 Occident
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

アジサイ 1 年生

070522_01.jpg

ハイ! みんなならんで!

静かにして

お隣の人とお話しちゃダメッ!

……でも、みんなおかまいなし
アジサイの鉢を頂きました。ようやく花が咲き出しました。

EOS 30D + Ai AF Nikkor 70-300mm F4-5.6 D
processed RAW material by DPP 2.2


  1. 2007/05/23(水) 18:39:20|
  2. FOTOGRAFIE: die Vorstellung
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅草 三社祭 2007

070520_001.jpg
EOS 30D  EF-S 17-55mm F2.8 IS USM
processed RAW materials by DPP

今日も日曜だというのに朝から仕事でした。
実に忙しい一ヶ月間です。休みなしに働きどおしました。それも今日で終わりです。一月ぶりに明日は少しゆっくりしたいと思います。

夕刻帰宅し、とにかく昨年に引き続き三社祭の写真でもとろうと浅草に行きました。
今年は天気もよかったので、ものすごい人出でした。歩くのも容易ではない。
そして疲れていたのか御輿に近づく元気もない、ほどほどに引き上げることにしました。

陽もだいぶ長くなってきました。

070520_002.jpg




ブログパーツ
  1. 2007/05/20(日) 20:22:37|
  2. 街の情景 Japan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シェーンブルン宮殿 : Wien

070518_01.jpg
Nikon F100 Ai AF-S VR 24-120mm f3.5-5.6 D
本文とは違うけれど FUJICOLOR PN400N

もしもし、フィルムの予備ありますか
知人の知人から声を掛けられた。

宿に戻れば予備があるけれど手持ちを切らせたそうだ。こちらもフィルムは余るほど持ってきている、「どうぞ」と 1 本手渡した。

070518_02.jpg
宮殿入り口。門柱の上に帝国の象徴である鷲がいる


▼続きを読む
  1. 2007/05/18(金) 18:09:15|
  2. 街の情景 Occident
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツバメ還る

今年のツバメ飛来の確認は、5月5日でした。

今年は一眼レフなのでもう少し期待したいところでしたが、アダプターを介したマニュアルフォーカスという状況で、仁屋番頭の腕ではツバメをとらえるとができませんでした。

070517_01.jpg
Canon EOS 30D + Ai AF Nikkor 70-300mm F4-5.6 D


夕刻、仕事回りから帰ってきたら、雨に打たれて元気が出たのかバラがたくさんの花を開いていました。

070517_02.jpg

毎日仕事に忙殺されています。


  1. 2007/05/17(木) 21:38:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。