Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レンズとボディとデジタルのテトラレンマ


Sony DSC-R1  プラハ
processed RAW material by Photoshop CS 2


社長赤い屋根が綺麗……
オンラインアルバムにもあったけどこちらにも UP したの

番頭これは DSC-R1 の 14.3 mm域で撮ったもの
35 mm 換算で 24 mm 、恥ずかしながら初めて広角の威力を知りました

課長広角って何?
今まではどうしてたの
スポンサーサイト

▼続きを読む
  1. 2007/10/25(木) 19:28:54|
  2. 街の情景 Occident
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海ほたる


EOS 30D  EF-S 17-55mm F2.8 IS USM
processed RAW materials by DPP 3.0

東京湾の中央を横切る「東京湾アクアライン」
空の底が青くなった

川崎と木更津を、わずか数十分で結んでいる
川崎側は海中トンネル、木更津側は海面
すごい時代になったものだ

木更津寄りに、パーキングエリア「海ほたる」がある

潮風が優しく頬にあたる……そんな浜辺の感傷とはほど遠い、海原のど真ん中だ

さて夜の帰路はどうしよう
考えてもみたまえ
夜の川を渡るのさえ、橋の上でどこかおどろおどろしい底知れぬ恐怖が横たわっている感覚を覚えるのに、ここは四海無寸土、とても怖くて一人で通る気は起きない
飛行機に乗れない人の気持ちが少し分かったような気がする

帰りは陸路でゆっくり走って帰ろう





  1. 2007/10/17(水) 20:08:33|
  2. 街の情景 Japan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自動改札機の故障


EOS 30D  EF-S 17-55mm F2.8 IS USM
processed RAW material by DPP 3.0
München

今日は東京を中心にして、鉄道路線の自動改札が始発より故障、首都圏はパニックでした。JR だけではなく、地下鉄・私鉄も含むものでしたから、大規模ですね。
各駅では自動改札を開放して、フリーパスにして対応したとのことです。
私の使用した路線は一応大丈夫で、降車駅は私がつくまでに復旧したとのことでした。

思い出しますのは、ドイツやオーストリアの(地下鉄の)駅は常時、ちょうど今日の緊急措置のフリーパスのような状態です。

日本の改札にあたるようなものがなく、申し訳なさそう程度に、まばらにポールが立っており、そこにセルフサービスのパンチが置いてあります。切符を買って、自分でパンチをして電車に乗り込みます。うっかりすると、そのポールすら見落としてしまいそうなくらいです。(ちなみにブレーメンでは、パンチ機すらないそうです。切符を購入したらそのまま乗り込む、切符売り場とホームの直結)
無賃乗車しようと思ったら簡単に出来そうですが、車内に車掌さんが回ってきて抜き打ち検査をし、切符を買っていないようなものなら高額の罰金を科せられます。
おおらかというか、変なところに経費をかけない合理性というのか……。

日本の自動改札なんて、六本木当たりに行くと外国の方々は、平気で自動改札跳び越えて逃げて行ってますしね。
どちらが合理的なのか、いや、お国柄の相違とでもいうのでしょうか、考えさせられます。
  1. 2007/10/12(金) 20:10:24|
  2. 街の情景 Occident
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

こぼれる


Sony DSC-R1
processed RAW material by RawShooter Essentials 2006


社長ちょっと、これは……

課長えっ……、なにが? 分かんない
番頭が昼にさぼって撮りに行ったのがバレタこと?
裏の道端に咲いていた雑草同然なのが問題?

番頭やっぱり? 分かる?
昨日綺麗に咲いているのを見て、朝撮ろうと、今日はカメラを持ってきたのだけど、花は開いたり閉じたりするんだね。朝は閉じていた。それで昼になってしまったんだけど、盛りも過ぎて花粉はこぼれているし……
(昼休みになにしようが自由でしょ、課長さん)

社長陽の当たり方もナンだし、ピントも微妙~

RawShooter という不意打ち


番頭ところが1つ発見
R1 になってから RawShooter って使ったことがなかったんだけど、思いついて起ち上げてみたら結構相性がいいんだ。R1 独特の色かぶりを緩和してくれる。
他のソフトでも出来るんだろうけれど、このソフトはあれこれいじらないでいい感じに仕上がる
調子にのって EOS 30D ではどうだろうと思ったけれど、非対応

社長たしか、Adobe に消化(昇華)されちゃったんですよね……このソフト

番頭ウン、Lightroom に進化しちゃった。ポケモンみたい
その直前に 30D には対応していたかどうか今となっては分からないけれど、その頃使おうとは思わなかったからね
EOS には DPP があるし……

課長撮るのも現像するのも旬があるってことですな
今日は出番がなかった……



  1. 2007/10/11(木) 22:33:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Dancing Building



EOS 30D  EF-S 17-55mm F2.8 IS USM
processed RAW materials by DPP 3.0

ダンシング・ビルはプラハ新市街にあったが、なんと銀座にも登場した。
目下建築中だが、概観はすでに見れる状態。


向かいのビルへの写りこみにハッとさせられる人も多い。


京橋にあるレストラン。中では素敵な音楽が奏でられているに違いない。
  1. 2007/10/09(火) 22:51:25|
  2. 街の情景 Japan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都民の日

071001_01.jpg
EOS 30D  EF-S 17-55mm F2.8 IS USM
processed RAW materials by DPP 3.0


今日 10 月 1 日は東京都民の日だった。
夜の会合の席でいわれ、気づいた。

私が子供のころは、この日は公立小学校は休み。
「カッパのバッチ」というバッチを前もって学校に注文しておき、この日にバッチをつけていると、都の施設――動物園や庭園が無料で入館でき、友人たちはみんなで街に繰り出していた。

他府県に住んでいるイトコなどと話をしていると噛み合わない。
例えば当時、埼玉に住んでいた親戚は県民の日はあるが休みにはならない、
「サスガ日本の首都」などといわれ、得意満面だった。

今は時代も変わったのだろうな。どうなっているのだろう。小学校は休みかな、他府県はどうなのかな……そんなことを考えながらの帰宅路であった。


ちなみに仁屋番頭の家庭は、親に一切かまってもらえない環境でしたので、父兄に知らされるカッパのバッチの意味は、本人は知らず、ましてや申し込みなどしてはもらえなかった。

また友達同士で遊びに行くことも禁じられていましたので、小学校を卒業する頃にはじめて同級生にバッチの意味を教えてもらった。このときはさすがに少し寂しかった。

お休みだけは享受していた。

【2008.10.2 追記】
昨日は平日にもかかわらず知人が子供たちを連れて来訪してくれた。「はて、学校は」と尋ねると、都民の日で休みだそうだ。

「そうか、今日は都民の日か……」
あれから一年たってしまったのだな、と思う一方、今でも都民の日は休日だと教えていただいた。カッパのバッチは大分以前に廃止されてないことは、インターネットで調べて知ったが、お話ししてみるとみなさんご存じないそうだ。


ブログパーツ
  1. 2007/10/01(月) 22:41:16|
  2. 街の情景 Japan
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。