Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビーリーとシィエンニュ

パンダと関係のない写真ですみません

information
modelCanon EOS 5D Mark II
LenseCarl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE
SoftwareDPP 3.9


いよいよパンダが上野動物園に来ることになったようだ。
子供の頃に、カンカンとランランが来たときのことを思い出す。とはいえ 10 年間のリースなのだそうだ。

もっともあのときは幼すぎて、パンダが日本に送られた背景や、周辺事情などはまったく知らない。

今回のパンダ君も、連日各番組が取り上げているので、いやが上にも情報が入り、あまつさえパンダの顔も見分けられるようになってしまった。 f^_^;

仁屋には、命そのものをリースにする感覚が絶対的に理解できないが、それは措いておいてパンダのお話。


昨日までのニュース

雄の比力(ビーリー)はシャイなイケメン
雌の仙女(シィエンニュ/シェンニュ)はおおらかで愛嬌もよい美人
そんな報道

ちなみにパンダ美人顔は定義があって、数少ない公認「パンダ大使」さまの説明では、
・眼がぱっちりと丸い
・顔の毛並み/輪郭が丸っこい
・耳が丸い
なんだ、みんな丸いバッカリだな……

と、まぁ、こんな条件に当てはまっているそうだ。


今日のニュース

今日の報道はやや込み入った事情を説明。
雄の比力(ビーリー)は四川大地震で保護された個体
雌の仙女(シィエンニュ)は生まれも育ちも保護センター

ウン? チョット……シャイとかおおらかと違うぞ。
四川大地震は当時のニュースでもあったが、野生のパンダもあまりのことで、木の上やそこらで体が硬直して動かなくなっていたというではないか。

それはシャイではなくて、心的外傷後ストレス障害では……。
シィエンニュのほうは、外敵も知らず、世間知らずなのだろう。

いずれにしろ、日本で送る第二の人生――地震も忘れて心安らかな日々を送って欲しい。(すぐに会いに行きますヨ)

ブログパーツ
スポンサーサイト

  1. 2011/02/21(月) 21:39:37|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

氷いる街



information
modelCanon EOS 5D Mark II
LenseCarl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE
SoftwareCapture One 6


氷(ひ)いる……なんて言葉、ありません
でもいつも雪が降ると、街が氷(ひ)いっていくように感じてしまうのです

雪におおわれて、何もかも雪の下になり、氷りついて

美しいものは透き徹った氷に保存され
みにくいものも氷に鎖され保存され

憎しみも悲しみも、みんな氷っていってしまって
忘れ去られてしまう

あとにはまた暖かいお日様が昇ってゆく
それまでみんなお休みなんだよ
それまでにすべて忘れ去ってしまうのだから

そんな風にすべてがリセットされていくように感じるのです
すべてが形を残したまま、無実になっていく

氷(ひ)いる、という言葉があるような気がするのです



ブログパーツ
  1. 2011/02/12(土) 17:13:17|
  2. 街の情景 Japan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Arca-Swiss : EOS日記

ArcaSwiss : Z1 + ReallyRightStuff : B2 AS II + BP-CS

information
このエントリーを書くのに使用したカメラ  いろいろ


Really Right Stuff の L 字型クイックプレート(あるいはクイック・シュー: B5D2-L )が届いたのはいいが、あいにく仁屋番頭の持っている三脚のヘッドには合うものがない。そこで前から欲しかった Arca-Swiss のボール型ヘッドを注文することにした。もちろん円高だからである。

ところが仁屋番頭がどこでこのメーカーのことを知ったのかもはや記憶にないが、遠い記憶をたよりにネットの記事を探すと、昔と違いアルカ・スイスのボール型ヘッドの評判が今ひとつよくない。

その上、RRS のプレートは「アルカスイス互換」と表記されるが、アルカのクイックリリース用のクランプには乗らないらしいことが書いてある。レバー式のフリップ・ロックとあわないのはネット情報で確認できた。

だいぶ以前に興味深く読んでいた HP をググって見つけて読んでみると、その HP の主人も、アルカではなくRRSの雲台を使用しているとのこと。てっきりアルカを使用しているものとばかり思い込んでいた。記憶違いもはなはだしい。

でもあまり悩むことはせずに、アルカの雲台を注文することにした。昔おぼえたものは恋しいものである。

クランプ無しのは寂しいので、レバー式のフリップ・ロックではなく、ノブボルトで締め付ける Monoball Z1 sp (Single Pan) Ballhead with Quick Release にした。

また RRS は二度手間になってしまったが、L字型プレートを乗せるクランプ( B2 AS II :ボルト M6 )と汎用のクイックプレート( BP-CS )とを発注することにした。( RRS の場合、汎用といっても必ずカメラ・ズレ防止のフランジが設けられていて、何にでもつけられるわけではないので注意)

アルカはB&Hで、いつものように EMS が最低料金だが、RRS はさらに安い UPS の普通便がある。どうせ壊れるものではなし……。どちらが先に着くことでしょう……。

B&HReallyRightStuff

結果はご覧の通り、B&Hのアルカが 1 日早く到着。しかも RRS はクチャクチャの紙袋。角が破れた紙袋を開くと中には商品カタログと無地のダンボール箱。このダンボール箱に製品は入っていた。
これはすでに届いていたL字型クイックプレートも同じ。

左) RRS の紙袋。中には商品カタログとダンボール箱が入っていた。ダンボール箱にはクイックプレートと説明書とレンチがビニール袋にパッキングされている。
右) Arca Swiss。中にはアルカのダンボール箱が納められていた。

▼続きを読む
  1. 2011/02/09(水) 23:21:11|
  2. Digital Camera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

立春 : 街角で Feb. 2011


information
modelCanon EOS 5D Mark II
LenseCarl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE
SoftwareDPP 3.9


昨日までに何の連絡がなければ、金曜日に 5D II の修理は完了しているとの約束だった。
本日銀座の SC まで取りに行く。

  ・ミラーボックス内の点検清掃
  ・ローパスフィルターの分解清掃
  ・フォーカシングスクリーンがやられていたので交換
 
保証もきれていたが、これで支払いは 1,260 円――申し訳ないほどだ。
担当の人からは、「目立って傷んでいるところはなかった」の言葉を聞いて一安心。

それにしても冬支度をして出かけたが、今日は三月下旬の陽気でとにかく汗ダクダクであった。
秋だと小春日和というが、こういうときは何というのだろう?


ブログパーツ
  1. 2011/02/04(金) 20:29:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。