Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DiMAGE A200

DimageA200.jpg

デジカメを購入した。KonicaMinoltaのDiMAGE A200 というモデルである。

そろそろ一眼のデジカメを購入しようと思っていたのだが、銀塩はNikon F100を使用である。たのみのD200(仮称)は一向に出る気配がない。そこでコンパクトデジカメのハイエンド機種を取りあえず購入することに...

従来は、親のCanon IXY Digital 400 を時折借用。(これに気が引けるのも購入のきっかけに)
何も考えずに撮るのには最高だが、
・周知の通りAFは遅い
・マクロが全然合焦しない
・AFが思った場所に来ない
・AFが合わないで放棄されることが多い
・AFが合わないときに9点フォーカスエリアを選択する機能がない
・サービス版以上をプリントするのは辛い

などフラストレーションがたまるのも事実。
・マクロくらいもう少し何とかしたい
 (RICOHのGX8がいいか、Powershot S2 ISか)
・AFが拒否られたらせめて手動で

から始まり
・せっかくだからRAW撮り可能
・バリアングル液晶が便利そう

で、SonyのR1が発表、この手のものにすることに。

各製品を比較して、R1はサンプル画像の画質が今ひとつな上、ISOが160からだったりスペックが中途半端な感じがするので却下。ほかも一眼並にでかいのと、電動ズーム式は却下。高倍率ズームはお気楽性が第1なので、手振れ補正があるに越したことはない。

そこで KonicaMinolta DiMAGE A200 という機種が候補に。

ネットで見られる画像はまずまず。古い機種で起動時間も2.2秒と遅い。でもまあ速射は最初から期待していないのでどうでもいい。何よりも古いのでこなれているだろうし、いささか安くなっている。悪い評もあるが、使ってみないとどの程度なのかは分からない。

そうこうしているうちにライバルのOlympusのC-8080は販売終了してしまったみたい。製品ラインナップ上、中途半端なクラスだからな。。。これに危機感を抱いて、無くならないうちにそそくさと物色。
大型量販店で見ると、悪評のあった概観は、プラボディとはいえそれほどチープではない(昔EOSを見に行って購入意欲をなくした経験があるが、あれほど非道くはない)、むしろいい味を出している。AFも店頭ではそこそこサクサク反応。いかんせん操作方法がよく分からない。
視察もそこそこに、日を改めて買い出しに出かけたのであった。

メーカ保証が付くことも確認し無事わが手裡に。帰宅後某価格掲示板を見たらその日が最安値。しめしめ。。。


ブログパーツ
関連記事
  1. 2005/10/28(金) 14:17:07|
  2. Digital Camera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< A200を使用する | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/1-c71067f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。