Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本橋 with フィルムカメラ

またまたローライ。
余っていたフィルムを現像に出し(これが前回)、とった刀で返す、まあその場でフィルムを容れてしまった訳です。
ところはお江戸日本橋。以前にも取り上げました。

さて ローライ 35 は、ほんと小さくメカニカルなカメラです。愛好者も多いと聞きます。

ローライ社は二眼レフで一時期を画しましたが、その後一眼レフの時代になり奮わず、
ヴィルギンというメーカにいたハインツ・ヴァースケなる人物に依頼し設計したのが、このカメラということです。その後のローライ社の浮沈はご存じの通りで、そもそもこういう異端に走ったのがけしからんという人もいるくらいですが、やはり世のコンパクト機の展開に貢献したのではないでしょうか。

ともかくかろうじて露出計は内蔵していますが、シャッター速度も露出もピントも 1 回 1 回合わせなくてはならない。この日のように日が出たり陰ったり、めまぐるしく変わる日なぞはいたたまれません。家族の記念写真的にはいいんですけれども、何かいい写真を撮ろうという気さえ起きない、かわいらしさであります。

ということで背景をぼかして、などと考えて開放にしてシャッター速度を合わせて、これでは何となくオーバー目に出る傾向があるからちょっと絞って、、、なんてやっていたら、あまりぼけませんでした。。。

070315_01.jpg  街を見つめる支柱



070315_02.jpg
フィルムスキャナも、なぜか粒子ノイズが目立つようになりまして、ちょっとノイズ軽減をかけたら、空との境界が不自然な描写になってしまいました。

070315_03.jpg
 日本橋川です。これが天下の日本橋かと思うとトホホです。
アンシャープネスとかデジタルICEとかかけなければ結構いい感じには出るんですけれど、スレとか傷とか目立つようになりました。ネガには傷なんかないんですけれどもね。フィルム装填口のローラとか清掃した方がよいのかな……添付の説明書も今ひとつなんですよね。各項目の説明はあるけれど、調整のためのパラメータの説明が絶対的に不足しています。

070315_04.jpg
 こちらは神田川。下流に向かって船が行きます。
そうそう、使用カメラは Rollei35 / Kodak GC 400 です。

関連記事
  1. 2007/03/15(木) 18:32:09|
  2. 街の情景 Japan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< HDR にちょっと興味を示す | ホーム | ある日の風景 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/207-9f676785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。