Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こんなもの?:DiMAGE A200日記

launge.jpg 

 昨日は少しショックなことがあった。

 友人の誘いで、国際フォーラムで開かれた某有名女性歌手(ニューミュージック?歌謡曲?)のコンサートへ行った。いつもながらお散歩カメラA200で道中パチクリやりながら。

 当然、コンサートは撮影・録音禁止。入り口でチエックがある。これくらいは想定済み。カメラを預けろとのこと。これも想定の範囲内。場所を聞いてお預かり係にいこうとすると、「ちょっとちょっと」と止めようとする。強行突破と勘違いしたのだろうか、いきなり違反者扱いである。しかし問題はこれからである。

写真はISO400 フラッシュ無し RAW撮影 DiMAGE Viewerで調整 ノイズでまくりだったのでNeatImageで低減。こういうシチュエーションはどうやって撮るのだろうか。傷心のまま帰りにたち寄ったレストランで。




 お預かりのところに行ってカメラを差し出すと、いきなり繊維入り粘着テープを切って番号札を貼り付けたものを、わがA200にベタッと貼るのである。それもストロボが開口できないよう目張りをするように。

  ヒエ~、チョット、チョット、何やっているの

 ついビックリして声に出してしまうが、あちらは意に介さないようである。ほかにもお客様がいて、こちらも今ひとつクレームをつけるのを躊躇する。

 コンサートも終わり帰り際返却時に、テープをはがすとき外装やロゴが剥がれたら弁償して下さい、と口宣をいれて、その後持ってきてもらい、はがす。 粘着材が多少表面に残りはしたが、無事なんとか剥がれた。そこであらためて要請する。

  このような扱いはないでしょう。ひどいんじゃないんですか?

というと、なんと!聞かぬフリ。そこで再度言うと、ニヤニヤしているだけ。見れば向こうにおいてある預かり品も、革らしきものであろうが何であろうがべたべた張ってある。この音楽事務所は(略

 歌謡曲のコンサートはほとんど行ったことはない、他もこんなものなのか? クラシックの例からすればヨーロッパなどでも盗み録りが問題になっているが、国立歌劇場のような服装・マナーなど厳しいところであっても、係員の応対はもっと紳士的である。演奏の撮影は禁止であっても機材の持ち込みは可、カーテンコールからはご自由にお撮り下さい、という姿勢。演奏者にレンズを向けて構わない、というところもある。おおらかである。

 せかっくのステージだったが、こうした主催事務所のせいで気分が害されてしまった。誠意ある応対を望む。客の所持品損害の可能性をも厭わない姿勢はもってのほかだ。
関連記事
  1. 2005/11/21(月) 19:03:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<< 街の情景 :: 不忍池 | ホーム | 街の情景 :: 寧波 Ninpo  >>

コメント

re:どうやって

なんか誤解を受けている気がするkuma_sanです。
シャッター優先のようですのでひとまずMモードにして絞りは開放に固定し、一段ずつシャッターを遅くして試すのが簡単です。
うまくカメラを固定できれば1/8でもいけると思います。
後はノイズとのトレードオフで感度を下げられるようなら下げるといいと思います。
  1. 2005/12/05(月) 21:41:32 |
  2. URL |
  3. kuma_san #hC08p9Sk
  4. [ 編集]

ご教授ありがとう

 kuma_sanさん 書き込み有難うございます。

 あらためてはじめまして。Phierenこと仁屋番頭です。
 ご教授感謝致します。

 日頃ROMっていまして、kuma_sanの仰ることは半分も理解できませんが、専門の方だろう、さすがに詳しいなぁ、と思いながら、読んで勉強させていただいています。

 自信に満ちた書き込みも感心しながら読んでいます。
 ただあのスレは、日頃HPで他機種とも比較されながらA200に関する情報を提供して下さっているスレだて主に、貴氏の応対の仕方は、端から読んでて失礼に感じました。

 RAWのこともホワイトバランスのことも仰るとおりなんでしょうけれど、常にRAW撮り現像というわけにもいかない(場合もあり)、私などは後で画像操作で作り上げるのは倫理的抵抗感があります。通常の撮影においては補正程度に、必要最小限の画像処理で済ませるものと考えます。
 また機種に特有なんでしょうか、妙な色の出方もあります。
 それらを(考え方の相違なども含めて)お分かりであろうハズなのにお認めになっていないご様子なので口を挟ましていただきました。
 掲示板はそれらの情報を交換しあい、みんなで「ああだ、こうだ」と意見をいうコミュニケーションの場でもあると思います。専門の知識で大上段になたを振るわれるのはいかがかと思います。

>シャッター優先のようですのでひとまずMモードにして絞りは開放に固定し、
>一段ずつシャッターを遅くして試すのが簡単です。
それが順当なのですが

1には それだと三脚など、カメラを固定する必要があること
2に 私が使用したことのある他のコンパクトデジカメは手持ちでもう少しまともな画像を提供してくれました。ところがこの機種ではあまりうまく写りませんでした(基本的に夜景が銀塩より手軽に写せるという印象を持っていましたので。)

それなので、このカメラで手持ちで写す方法として、後にPCで手を加えることを前提としてシャッタースピード優先で写してみました。
  1. 2005/12/06(火) 21:04:55 |
  2. URL |
  3. 仁屋番頭 #-
  4. [ 編集]

P.S.

言い忘れましたが、失礼の段はお詫び申し上げます。
  1. 2005/12/06(火) 21:28:56 |
  2. URL |
  3. 仁屋番頭 #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

仁屋番頭様、kuma_sanです。
わたしのあのスレッドでの投稿がそのように受け取られたのなら未熟者のなせるわざとご容赦ください。
基本的に挨拶などを省略して若干失礼な書き方をあちらでは基本にしています(敵味方のステレオタイプに分類されないための自衛策なのです)。

さて、A200はASがあるおかげで三脚などが無くても1/4のシャッターまではトライする価値があります。
カメラの構え方の練習にもなりますし…。
シャッター優先の1/30を選んだことで絞り開放でもF3.2でISO感度を上げた(カメラのプログラムで)けど光量が絶対的に足らなかったということですね。
Aモードで絞り開放ISOオートでAEのシャッター速度に注意して撮影するのでもOKだと思います。
重ねてコメントありがとうございました。
  1. 2005/12/07(水) 00:27:00 |
  2. URL |
  3. kuma_san #hC08p9Sk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/22-453ffa6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。