Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上高地―散策路


EOS 30D  EF-S 17-55mm F2.8 IS USM
processed RAW materials by DPP 3.0
雨のため激流になっていた。NDフィルターが
なくても何となく写せてしまう。


散策路を歩く。

河童橋より明神池方面へ、あいだに昼食を挟んで同じく橋よりウェストン碑に向かう。
明神池までは結構距離がある。最初から分かっていたのでそこは目的地にはしない。途中で折り返す算段だ。

歩いていると穂高に行く標識発見。山登りが得意な連れに尋ねる。
穂高岳は本格的な登山になるので素人は無理。でもこの標識は西穂高に出るルートなのでちょっとした仕度で大丈夫。上にロッジもあり、山の反対側にロープウェイも通っています。
西穂高に登ってロッジで一泊、降りてきてもう一泊して体調を整える必要がある、登りより下りがきつい……などと話に花が咲く。

フムフム、それでは下りが楽ならもう一泊する必要がなくなる。上高地に一泊して満喫し、その後西穂高に登って上で一泊。ロープウェイを使って降りてくればなんら問題はない。
じゃあ今度はそんな予定で出直してきますか。


ツツジとは分かるが、それ以上は不明





死の淵を連想する



陽が出ていないので、透過光が綺麗な林の雰囲気にならない。残念!


ブログパーツ
関連記事
  1. 2007/06/20(水) 20:44:50|
  2. 街の情景 Japan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< ナナオ EIZO FlexScan S2100 | ホーム | 上高地と梓川 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/230-f3e58d74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。