Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

合掌造り : 白川郷


白川郷は合掌造りの民家が立ちならぶ、岐阜県の村である。世界遺産になっている。

勾配をきつくとった茅葺き屋根が合掌の形に似ている所から、合掌造りと呼ばれる。
江戸時代養蚕の棚を屋根裏に作り、また豪雪地帯で雪の重みを緩和させるためにこのような形になったといわれている。ほかに五箇山(富山県側)の村が知られている。


これらの村々が素晴らしいと思うのは、こうした古い集落の様子を残しながら生活が息づいていることである。はじめてこの土地のことを知ったのは小学校の担任の先生が、(個人的に)「行ってきました……」と旅行報告をしてくれた時である。その時はどうとも思わなかったが、なぜか今でもハッキリ覚えている。

先日カメラマン絶好の被写体となっている様子が報道で紹介され、また観光客の増加を目の当たりにしていると、プライベートな空間が侵されているという印象を持った。

私もプライヴァシィ侵害者の中の一人に違いない。お邪魔にならない程度に楽しみたい。


早苗が季節の初々しさを伝える


ちらっと見せ


雨滴声……雨だれの音



EOS 30D  EF-S 17-55mm F2.8 IS USM
processed RAW materials by DPP 3.0


ブログパーツ
関連記事
  1. 2007/06/28(木) 18:18:23|
  2. 街の情景 Japan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<< 健忘症!? : 東日本限定 | ホーム | 鳩の死んだ日 >>

コメント

おー梅雨ですね、、雨のあの匂いが伝わってくるようです。
白川郷は冬に訪れたことがあります。豪雪で、日暮れを待つカメラマンの三脚が御馴染みの場所に所狭しと並べられていたのを覚えています、、、、あの頃はまだ645も多かったですけど今はすべてデジタルでしょうねー

 昨年、帰ったときに徳島のそごうへ、危機の世界遺産だったかを観にいきました、、、世界遺産に登録されたというだけでフィリピンの有名な水田は跡継ぎがいないのだとか、、、皆、楽な観光客相手の商売に変わって、肝心の水田を守る百姓が消える、、、本末転倒ではないか、、、難しい問題です、、、白川郷も危ないバランスをかろうじて守っているような気がします。
  1. 2007/06/29(金) 03:19:16 |
  2. URL |
  3. レオナルド #-
  4. [ 編集]

レオナルドさん、コメントありがとうございます。

そうなんですか、そうなんですよね。
世界遺産に登録したはいいが、その後の手だてがなく危機に瀕している場所が多く、問題だとか。

富士山も世界遺産登録を目指していますけれど、河口湖や周辺住民はむしろ反対派で、登録後は自由な観光地展開が見込めず住民の生活にも支障を来すとのことです。世界遺産がブランドにはなりましたが、「それ以上は自分たちの工夫が、より必要である」ということなんでしょうね。

>白川郷は冬に訪れたことがあります。豪雪で、、、
冬の北陸で生活していたことがあり思い出しますが、地域を廻ったことはあまりありません。レオナルドさんは世界をマタにかけていますね。
  1. 2007/06/29(金) 09:14:30 |
  2. URL |
  3. 仁屋番頭 #-
  4. [ 編集]

行ってみたい

今一番行ってみた場所です。
ちょっと前、出張で岐阜まで行きましたが、白川郷まで足を伸ばすには時間が足りずに・・30Dを持って行ったんですが、出番はなしでした。
どの写真も構図がいいですね。天気も古めかしさを後押ししてくれています。
  1. 2007/06/29(金) 12:43:32 |
  2. URL |
  3. t_kiyo #/FeKCipo
  4. [ 編集]

はじめまして

t_kiyoさん、コメントありがとうございます。

拙い写真をお褒め下さいまして恐縮です。
一応古めかしさをアピールするために、RAW現像時に彩度を少し落としてあります。

また気軽にお立ち寄り下さい。お待ちしています。
  1. 2007/06/29(金) 20:46:29 |
  2. URL |
  3. 仁屋番頭 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/233-a73b2e10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。