Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツバメ飛来 2008


EOS 30D  EF 70-200mm F4L IS USM
processed RAW material by DPP 3.2


今年はツバメの飛来が遅く、ようやく観測できたのは今日です。
子ツバメらしきものが混ざっているので、すでに近所で営巣していたものと思われます。

オナガが早くから進出していたので、彼らのせいで近寄れなかったのでしょう。

ようやく デジ一/長玉/USM を手に入れての撮影に挑戦で、比較的あわせやすくなったものの、ツバメは難しいですね。今シーズンはジャスピンがくるか!? 精進せねば。
関連記事

  1. 2008/05/14(水) 18:01:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<< ユーロ導入の条件 | ホーム | 村の鎮守 >>

コメント

 スピード感のあるいい写真ですね、、、2月中旬に、自転車に乗っている方を撮ることもあったのですが、オリンパスでは歩くような速さでないと(Eー510)だめでしたね、、Canonが羨ましくなるときです、、、

 ツバメの季節ですか、、、イタリアではまだですね
  1. 2008/05/18(日) 03:53:48 |
  2. URL |
  3. レオナルド #-
  4. [ 編集]

普及機では無理のようです

レオナルドさん、ありがとうございます。
キヤノンも 1D 系ではないと、鳥系でピントはこない、との話がソッチ系の掲示板にありました。私の写真も等倍では今2つほどブレています。

ツバメは、巣に戻って雛に給餌しているところを撮るのが、普及機での定石みたいですね~。
まだシーズンが残っていますので、もう少し練習します。まぐれ当たりも出るかも知れません。 (^^;)
  1. 2008/05/18(日) 08:14:51 |
  2. URL |
  3. 仁屋番頭 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/293-2f4eda05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。