Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Carl Zeiss の新レンズ 08



Carl Zeiss がまた新レンズをリリースすると発表して、例によって情報を小出しにしている。
ようやく出てきた型情報は「ZE」である。キヤノンの EF マウントの可能性が出てきた。

いまだにキヤノンに完全移行するかどうか決められず、コシナ製のレンズに手を出せないでいる仁屋番頭にとっては背中を押してくれる嬉しいニュースだ。が、F マウント用やKマウント用やらあれこれだし、そのK用は光学設計はニコン用の流用とくる。手抜きにもほどがある。

このドイツらしからぬ販売方針が、サードパーティベンダーのレンズ屋じゃあるまいし、と~っても気に入らない。Zeiss 神話も過去のまた過去、百年の恋も冷めてしまう、といった感じでいる。

でも EF マウント用だったら、やっぱり嬉しい。いうに言われぬ複雑な男心と秋の空状態。



【追記】(2008.9.16)
やはりキヤノンの EF マウント仕様で、正解だったようです。電子接点有り、絞り羽根も制御できるようで、ボディ側でマニュアル露出のほか、Av・TvでのAE撮影も可能のようです。。

→《PDF》

関連記事
  1. 2008/09/08(月) 09:32:32|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< アインシュタインのたまご | ホーム | 暑い秋 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/317-ac2076e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。