Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

街の情景 :: 神田明神

一度行ってみたい祭がある。
神田明神の祭である。たしか五月頃だと思う。

ところが肝心の神社にさえ行ったことがない。
いつも通らぬ道に入ったら、思わず鳥居の前に出た。
取りあえずスナップ。
ほとんどパン君状態である。
05_1210_01.jpg


DiMAGE A200
マニュアル
f3.2
1/10
露出補正:-0.7
ISO100
WB:昼光
モード:ナチュラル
DiMAGE ViewerでRAW現像


お社は想像していたよりおもむきがなかったので今回は省略。
05_1210_02.jpg

大鳥居を逆から写すと、向こうに見える茂みは湯島聖堂。
孔子を祀っている。

DiMAGE A200
マニュアル
f3.2
1/10
ISO100
WB:昼光
モード:ナチュラル


05_1210_03.jpg

湯島聖堂の脇をあがり、聖橋を通ってお堀を渡るとニコライ堂。
こちらはロシア正教(ハリストス正教)の教会。
日本最古のビザンチン建築である。

DiMAGE A200
P-AE
f3.2
1/60
ISO100
WB:昼光
モード:ナチュラル

地名も神田やら湯島やらになっているが、神田・お茶の水界隈である。


余話 :: 福引き

買い物をしたら、抽選券をもらった。
モニターにスロットルが表示されている。ボタンを3つ押して揃うと当たりという仕組み。

 ポン、ポン、ポン


ブドウが3つならんだ。 「おぉ、当たったよ (^o^)
どうやら私は声を出す質みたいだ。(今まで自覚なし) やや遅れて画面に7等賞と表示された。

「兄さん、やる?」


賞品は缶ビール1本だったらしい。ヌッと突き出される。

「ううん、やらん」
「じゃあ、こっち持っててよ」


こうして衣料用洗剤の超小箱をポケットに入れて帰宅の途に。

実は、これって空くじナシ、参加賞?
でもただで品物もらえるし、7等賞と称して手渡すとは粋な計らいではないか。「福を引く」とはよくいったもの、冬の凍てつく夜に心温まる。
今となっては「当たった」と物欲しくした自分が恥ずかしい。。。

関連記事

  1. 2005/12/10(土) 14:12:33|
  2. 街の情景 Japan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< 街の情景 :: 夕立 | ホーム | 街の情景 :: 名のない駅 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/35-5a68059f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。