Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Oberndorf 

ザルツブルクより 15 kmほど北にいく
「きよしこの夜」が作られたとされる聖ニコラウス教会があった町、Oberndorf オーバーンドルフ (オーバーンドーフ)が見えてくる

町の外からすでに、絵本に凝らしたかのような、メルヘンチックな様子が見て取れる。
架橋を渡ると、そこが Oberndorf オーバーンドルフ
05_1222_01.jpg


Nikon F100 RVP100
AF-S VR 24-120mm F3.5-5.6
P-AE f4.6 1/40 120mm


きよしこの夜

一説によると
クリスマスが近づくある日、オルガンは壊れて使えず……
……副司祭 JOSEF MOHR ヨーゼフ・モーア(モール)は自らギターを弾くこともあり、急遽教会オルガニストの FRANZ GRUBER フランツ・グルーバー(グルーベル)に「きよしこの夜」(原題:「ギター伴奏による2人のソリストと合唱のための曲」)のテキストを渡してギター曲として作曲を依頼した。

見事イヴの夜にはギターを伴奏として二人の歌声が響いたとのことである。1818年の12月のことである。

その後はしばらく埋もれてしまったがチロル民謡に収めらたこともあり、紹介者もいて徐々に知られるようになった。
現在では賛美歌の109番。

聖ニコラウス教会跡地礼拝堂概観
05_1222_02.jpg



Nikon F100 RVP100
AF-S VR 24-120mm F3.5-5.6
P-AE f5.6 1/125 50mm +0.7補正

05_1222_03.jpg


Nikon F100 RVP100
AF-S VR 24-120mm F3.5-5.6
P-AE f5.6 160mm +0.3補正


教会内部
05_1222_04.jpg


Nikon F100 RVP100
AF-S VR 24-120mm F3.5-5.6
P-AE f4.0 1/60 ストロボ使用


礼拝堂のステンドグラスは、ギターを携えたモーアである。
05_1222_05.jpg


Nikon F100 RVP100
AF-S VR 24-120mm F3.5-5.6
P-AE f4.8 1/40


ザルツァッハ川

礼拝堂のそばにザルツァッハ川が流れる
05_1222_06.jpg


Nikon F100 RVP100
AF-S VR 24-120mm F3.5-5.6
P-AE f6.3 1/160 120mmm

ちょうどこの場所で大きく蛇行し、この日も川の流れは激しく茶色く濁り、ザルツブルク市内を流れる表情とは異なる面を見せていた。
教会のオルガンが壊れたのもザルツァッハ川の氾濫で...という説もある。対岸はもうドイツである。
05_1222_07.jpg


Nikon F100 RVP100
AF-S VR 24-120mm F3.5-5.6
P-AE f9.0 1/520
五月雨や 大河を前に 家五件
建物のある方がドイツ、人の歩いている岸側はオーストリア


この先をもう少し行きドイツ国境を越えると、Burghausen ブルクハウゼン という中世の城壁が最も長距離残る、城壁都市がある。


ブログパーツ
関連記事
  1. 2005/12/23(金) 00:38:07|
  2. 街の情景 Occident
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< 彩度を変更する:DiMAGE A200日記 | ホーム | 羽子板市 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/41-74272a54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。