Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウォンカのチョコ探し III : Nördlingen その3


information
modelCanon EOS 5D Mark II
LenseEF24-105mm f/4L IS USM
SoftwareDPP 3.6


ネルトリンゲンを見て回ることにしたその日は、朝から霧だった。

取り急ぎ調べると、ザンクト・ゲオルク教会 St.Georgkirche の尖塔からこの小さな街が見事に展望できるらしいことが分かった。
そこに立ったら、気分は恐らくウィリー・ウォンカに認められて、空高く舞い上がったチャーリー・バケットであろう。

ガイドブックに AM.10:00 からと書いてある。
でもその頃には、この街を出発していなければならない。

ダイニンガー塔を降りて街の中心部の方へむかって歩いていると、朝市が行われていた。以前に掲載した地図でいうと「●29-30」の黄色の部分が、すべて朝市である。

朝市と霧に煙るザンクト・ゲオルク教会

朝市を見ながら教会に行くと、すでに9:30から尖塔の展望台に登れるという。
そこで番頭が先陣を切って登ることに。



ところが昨日のローテンブルクの 1.5 倍の高さ、90 m ある。

最後の急傾斜・狭さはローテンブルクにおよばないが、こちらの尖塔はまんべんなく急勾配である。
途中、汗はダクダク、休憩しながら、ようやく先端に辿り着くと……


表から上を見上げても教会の塔は霞にけぶっていたが……
……こういうときは上から見下ろしても条件はほぼ同じで、下はけぶって見えない。

色々工夫しても、この程度しか見えず

尖塔の下に向かって、登ってくるメンバーに
皆さん降りて。霧で何も見えない!
と大声で叫ぶ、塔内に木霊する声が響く。

考えてみれば、当たり前で、視界 30 mなら、向こう側から見てもこの条件が変わることはない。
メンバーの中の1人は、「自分は最後まで行く」と続行し、残りの人は途中で降りることになった。

途中すれ違ったのは2組、英語を語るファミリーと、トゥドゥンを被った女性を連れたイスラム系のご夫婦と。
一応親切心のつもりで、
霧が立ちこめていて見えませんよ
といったが、いずれも
ありがとう。でも行ってみるよ
と登られていった。こういうのは余計なお節介だったのだろうか。今でも悩む。

15世紀のバロックハウスとの標識が建つ。手前の建物は綺麗に修繕されているが、奥の汚いのがそのものだと思う


ブログパーツ
関連記事
  1. 2010/04/25(日) 17:16:25|
  2. 街の情景 Occident
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< ドイツを旅してVII : 街から街へ その3 | ホーム | エイヤフィヤトラヨークトル火山の噴火 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/431-0da174c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。