Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピクチャースタイル : Hitoya Standard

金剛輪寺の境内参道にて

information
modelCanon EOS 5D Mark II
LenseEF24-105mm f/4L IS USM
SoftwareDPP 3.8
PictureStyleHitoya Standard


ピクチャースタイル : Hitoya Standard は、仁屋番頭がカスタマイズしたオリジナルのピクチャースタイルだ。

EOS の「スタンダード」設定は、いい具合に鮮やかめの記憶色に作られているが、赤系統が浮いてしまって、飽和気味である。

そこでスタンダードの華やかな画作りはそのままにして、何とか赤をおさえようと、作ってみたものだ。

いざピクチャースタイル・エディターでカスタマイズしようとすると、赤一色だけではなく隣接する色域がバランスを取ってともに変化してしまう。屋外写真でかなりの面積を占めている青い空が変色し、また特にデジタルカメラでは再現が難しい紫色系が目に見えて違う色になってしまう。これらの部分を、さまざまな条件の画像ファイルを用意して調整し、どの写真でも違和感ない程度にまとめるのが難しい。

それほど高度な編集技術や知識があるわけではないので、トリッキーな細工は何も施していないが、結果としてどんなシチュエーションでも無難な画像になるようにまとめることができたようでホッとしている。

被写体に露出があって、空が映えない灰色になっている写真でも、階調が残っているとネガカラー的な水色を再現してくれるのが嬉しい誤算である。

ブログパーツ
関連記事

  1. 2010/10/04(月) 20:22:11|
  2. Digital Camera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< Cold Evening II | ホーム | 湖東三山 : 金剛輪寺 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/462-94d4feef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。