Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最愛の友の旅立ちに寄せるカプリッチョ

2010年【天橋立】

information
modelCanon EOS 5D Mark II
LenseCarl Zeiss Jena DDR auto MC FLEKTOGON 2.4/35
SoftwareDPP 3.9


EOS 5D II 用にL字型のクイックプレートが欲しかったので、Really Right Stuff に発注したが、プレートが届いても 5D II が入院してしまった。

原因は CZJ Pancolar 君。
後玉のガードを削っているときに、「こりゃ後でやばいなぁ」と分かってはいた。
手術後は丁寧にブロアしフキフキしても、どこかに金属粉は残るだろうし、作業中は確認のためにしばしばマウントに載せている。

3 日ほどまえの写真には F9 位から分かる汚れがあり、F11 に絞ろうものなら、ラーメン・スープ表面の油のように大小様々なシミで画像全面がおおわれている。

そんなもの装着しないで下さい!
とサービスセンターで怒られるだろうな……これが持って行くときの心中。

カウンターでカメラを渡し、事情を話す。ご年配の人にしか当たったことはないが、めずらしく感じのいい若者に当たった。奥へ電話で話をしてくれている。

ミラーボックス内の点検清掃を含めて 通常の 1 時間見込みで作業をしてくれるとの返事だった。金属粉で、あちこちやられてしまっているとの返事も覚悟していたが、とりあえず最悪の場合は免れた。

与えられた 1 時間で、急ぎ近辺での野暮用を済まし、やや遅れて再び SC へ向かって東銀座にようやく到着するところで、携帯に電話が……。

ローパスフィルターの内に、絞らないでも見えるほどの大きなものが入り込んでしまっているので1週間の修理に切り替えてよいか、の確認である。

ローパスフィルターの内側は手を出せない部分で、全取っ替えの可能性もあったような話を、昔どこかで聞いたような覚えがする。担当者の話ではローパスフィルターの清掃料金にプラス数百円の修理代で済むという。ここでもとりあえず大事に到るのは免れたようだ。

というわけで1週間の入院である。

30D は人に貸し出し中だし、しばらくカメラがない元の生活に戻ることにした。

プレートの話は続きがあるのでまた今度。

ブログパーツ
関連記事

  1. 2011/01/30(日) 17:33:27|
  2. 街の情景 Japan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< 立春 : 街角で Feb. 2011 | ホーム | 街の夜景:東京 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/478-5c357241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。