Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Mr.UBA

Tower of ‘Tokyo Sky-Tree’ illuminated by the Ver.'粋'

information
modelCanon EOS 5D Mark II
LenseEF70-200mm f/4L IS USM
SoftwareDPP 3.11


UBA 氏は今秋、ドイツに行くという。
「一緒にどうか」と誘われたが、現在、私の状況では行くことができないし、今回は仕事上、私とリンクするものはない。

彼の計画は、以前のエントリーにも書いたが、
羽田発国際線・夜の便発 → 現地、朝到着 → その日からロスなく一日有効に使う
という過激なものである。

UBA 氏は気づいていないらしい。

そこで教えてあげた。
 あのね、UBA さん。飛行機直行で 12 時間かかるでしょう。途中乗り継ぎだったら、あいだに待ち時間、余裕を見て 3 時間、実際のフライト時間はもう 1 時間くらいはかかる。その前後に空港に行って登乗時間を待つのが、1時間半前後。フライト中仮眠を取るけれど 17 時間以上は起きていることになる。出発の日だって、8時間は位は日中活動しているでしょう。 1 日余り起きていることになるんだよ。
 はじめてあなたと行ったときはロストバゲージがあり、夜中に宿に着くまで機中から 34 時間、起きていたんだよ。
 あなたは若いからそれで何とかなるかも知れないが、そのあとの仕事のことも考えれば、普通に午後到着で行って、宿でゆっくりして、翌日から行動した方が安全だよ。
エッ! なるほど。。。

案の定、彼は気づいていなかった。けれどもヒトの忠告を聞くようなタイプではないし、殺人スケジュールで行くんだろうなぁ、やっぱり。

ブログパーツ
関連記事

  1. 2012/06/13(水) 09:11:48|
  2. 街の情景 Japan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< ReallyRightStuff MH02-LR Pkg : MC-34 Monopod + MH-02 LR | ホーム | Facebook とブログ : この似て非なるもの >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/487-d9c5fc7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。