Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RAW現像 : DSC-R1日記

RAW現像 : DSC-R1 DSC-R1 の RAW 現像は、アプリケーション・ソフトに「Image Data Converter SR」(IDC-SRと略)が付いてくる。
Adobe 製品は残念ながら現時点で対応しておらず※下に追記、 SYLKYPIX の最新版は対応しているが、
カメラのホワイトバランス設定値は現像結果に反映されません

という条件付きとなっている。ちなみに仁屋番頭の環境で試したところまったく反映しないという訳ではなく、それなりに現像してはくれていた。
RawShooter も対応していない。R1 をとりまく環境は現在のところ寂びしい。

しかしながら付属の IDC-SR はノイズリダクション、トーンカーブの調整など、一通りのことは備えている。プリセットのWBも、カメラ本体よりも選択肢が充実している(日陰、昼光色蛍光灯など9種)。もちろんパラメータで自由変更、グレー点の指定なども可能。
また色空間の変更も可能なのは嬉しい。カメラ側のAdobe RGBの再現は、ソフト上ではリアルと表記が異なっていることは注意したい。
表示速度は遅い。 が、画像ファイルの大きさ相当だとは思う (やっぱり遅いです)

下記に上げるのは、付属ソフトで、デフォルト設定のまま現像したものである。金属のハイライト部分に目立った色収差も見られず、良好な描写だと思う。

なおこのブログは、256KB以上の画像は掲載できないという制約があり、ファイルを分割してUPしている。クリックすれば部分的に原寸大表示となる。またTable表示も本則通りには動かないので、見にくい点はお詫び申し上げます。

DSC001280_0.jpg
DSC001280_1.jpg
DSC001280_2.jpg
DSC001280_3.jpg
DSC001280_4.jpg
DSC001280_.jpg


※追記 米国では1月19日対応となっていました。WINDOWSはここ or Macはこちら (Elementsは3.0と4.0対応とのこと。いずれも英語版。日本語環境OK)
※追記2 1 月 24 日国内サイト発表



【追記】

画像を分割してしまって情報がないのに、焦点域など書かなかったのは不備でした。
見にくいのでリサイズ版ものせておきます。(追記:カメラ内生成のJpeg画像に差し換えました)

DSC001280_6.jpg

メーカー名 : SONY
機種 : DSC-R1
画像方向 : 左上
幅の解像度 : 72/1
高さの解像度 : 72/1
解像度単位 : インチ
ソフトウェア : Image Data Converter SR
変更日時 : 2006:01:20 20:05:27
YCbCrPositioning : 一致
Exif情報オフセット : 252
▼サブ情報
露出時間 : 1/100秒
レンズF値 : F4.5
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 160
Exifバージョン : 0221
各コンポーネントの意味 : YCbCr
画像圧縮率 : 8/1 (bit/pixel)
露光補正量 : EV0.0
開放F値 : F2.8
自動露出測光モード : 分割測光
光源 : 不明
フラッシュ : 発光禁止
レンズの焦点距離 : 21.80(mm)
カメラの内部情報 : SONY Format : 30Bytes (Offset:694)
FlashPixのバージョン : 0100
色空間情報 : sRGB
画像幅 : 2592
画像高さ : 3888
ExifR98拡張情報 : 712
カスタム画像処理 : 通常処理
撮影モード : オート
ホワイトバランスモード : オート
シーン撮影タイプ : 標準
コントラスト : 標準
彩度 : 標準
シャープネス : 標準
▼サムネイル情報
圧縮の種類 : OLDJPEG
画像方向 : 左上
幅の解像度 : 72/1
高さの解像度 : 72/1
解像度単位 : インチ
JPEGInterchangeFormat : 848
JPEGInterchangeFormatLength : 4157

ブログパーツ
関連記事
  1. 2006/01/20(金) 21:42:15|
  2. Digital Camera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< 氷る | ホーム | インスブルック Innsbruck >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/59-1f1d62e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。