Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花のワルツ

06_0402_01.jpg

年年歳歳 花 相似たり
歳歳年年 人 同じからず

中国の詩人が故郷に還り到り、愛撫したのは梅の樹だった
日本人はサクラを愛で歌う
ユダヤ人が日本人のそれと同じような感情を抱くのは、アーモンドの花だという

06_0402_02.jpg

最近サクラは、盛りが過ぎるとボタンのように首からポタッと落ちる現象が見られる
掃き掃除をしていると通行人が、水につけておくとおしべの部分が延びる、と教えてくれた
本当?
Sony DSC-R1
processed RAW material by Image Data Converter SR




閑話休題

記録メディアMOの調子が悪かった。
以前から新調したいと思っていたが機会に恵まれず、昨日ようやく換装した。
昔は富士通のものを使用していた。W2Kに切り替わるときPCを新調し、当時評判だったOlympusのTurbo640sIIという種類を選択したが、これがすこぶる調子が悪い。新品の時から遅延書き込みエラーというのが頻発するし、速度も遅い。富士通の方が圧倒的に早く安定していたので、サービスセンターや購入店に相談するが、NT系の仕様という説明だった。

これが最近400MBくらいしか認識していないらしく、残量180MBになると「フォーマットされていません」とフォーマットしそうになる。
その後、時によっては何ごともなかったかのように動き出すこともある。ところが保存すればするほどデータを壊していくという有り様。保存するとデータが壊れ消えるという、恐ろしい記録媒体と化していたのである。
当然、次に使用しようとすると壊れディスクと認識され、チェックディスクをかけようが再フォーマットしようが、「このディスクは壊れています」と表示されて、MOが固まってしまうこともしばしば。このようなことは実は購入時からあった。これも相談すると私の操作が原因という返事をもらっていたものだ。

まぁいい加減寿命だし、最近は昔ほど高価でもない、デジカメも容量を食べるので1.3GB使用できる Logitec の LMO-FB1365U2 という外付けにした。内蔵型にしたかったが、当方のPCはワークステーション、特殊仕様で一般の小売店には対応製品がない上、チト古いのでメーカもなかなか探すのに骨が折れるらしく応対してくれない。素直にUSB接続にするしかない。軽いものはディスクの出し入れ時に動いてしまうので、アルミボディで重量があるというのも選択した理由の一つである。

今までと比較して早い。計った訳ではないが今でもWin98で使っている富士通のものより早いだろう。遅延書き込みエラーも今のところ見られない。前機種で壊れディスクと判定されて眠っていたディスクも読める。再フォーマットも可能だ。一応危ないので、前機種で引っ掛かったディスクのデータをバックアップできて一安心だ。

マイナス面は音が大きいこと。
イジェクトは付属ソフトで行うようにとあるが、付属ソフトがMOとフロッピードライブにしょっちゅうアクセスし、けたたましい音を立てる。こういう点が精神衛生上あまりよろしくない。重量のあるものを選んだがたいして効果もなかった。
それはさておき、ようやく安心のパソコンライフが復活した。
めでたし、めでたし。

06_0326_01.jpg

あいかわらず咲き続けるボケ

関連記事
  1. 2006/04/02(日) 20:19:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< 石花:コンクリートジャングル | ホーム | 千鳥ヶ淵 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/97-e203ea19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。