Aerial Space

 Digital[な]空間 ― 移ろいゆく現象世界に歩みをとどめつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石花:コンクリートジャングル

仁屋番頭の住んでいる東京は味気ない街である
関東平野ということもあり見晴らしても緑は見えず、山もなく、川は濁っている

06_0407_01.jpg

Sony DSC-R1

たまに色とりどりの花があればこういう感じである
コンクリート花とでも呼べばいいのだろうか
“煙が目にしみる”という曲ではないが「すいがら入れ」の文字が目にしみて痛い



地方の友人は
たまには同窓会でもやってよ。さもなければ東京に出る機会もない

と声をかけてくる。度重なる催促に渋々引き受ける。
すると、
たまにくると楽しいとこだが、住むところじゃないね

と吐き捨てるようにいう。
「二度と呼ぶか」と心の中で呟く……というと格好いいが、声に出してしまうところが仁屋番頭の欠点、みな寄りつかなくなる。

06_0407_02.jpg

某ビルの窓越しから見た東京駅。ここも殺風景な光景が広がる。
中央のドームが丸の内煉瓦造りの東京駅のドーム。まもなく建築当初の形への復元工事が始まるので、しばらく見られなくなる。

関連記事
  1. 2006/04/07(金) 23:22:34|
  2. 街の情景 Japan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<< 山桜 | ホーム | 花のワルツ >>

コメント

とはいいつつも、やっぱり人は山や緑に囲まれたところに暮らした方がよい、と身にしみて思っています。
  1. 2006/04/08(土) 08:42:17 |
  2. URL |
  3. 仁屋番頭 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aerialspace.blog33.fc2.com/tb.php/98-75013165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

来訪者数


現在の閲覧者数:    無料カウンター

プロフィール

  仁屋番頭

Author:  仁屋番頭


◆ 仁屋商店の番頭
◆ 何を思ったのか、突然デジタルカメラを準備してブログを始める
◆ 移り変わりゆく街の情景、日常の光景を撮しとめたい ⇒ Read More

Camera
Nikon F100
CanonAE-1P, EOS 30D
EOS 5D Mark II
PowerShot G5 X
PowerShot S100
SonyCyber-shot DSC-R1
 
Film Scanner
NikonCOOLSCAN V ED

読んでね!

■■ コメント & TB ■■
気軽にコメントをどうぞ
■■  著  作  権  ■■
このブログの写真/文章の著作権は仁屋番頭に属します。転載することを禁止し、ご利用頂くことはできません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

LINK


ブログ内検索

アクセスページ(10件まで)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。